HOME>特集>深夜バスの申し込み方法や利用の流れについて知ろう

深夜バスの申し込み方法や利用の流れについて知ろう

旅行バッグ

深夜バスの予約方法

まず、深夜バスの予約方法はさまざまあります。まず、コンビニのマルチコピー機で予約することができます。マルチコピー機を操作すると、高速バスの項目がありますので、そこから乗車したいバスを選択して、発券された領収書をレジに持っていき精算すれば、乗車券と引き換えられます。次にインターネットからの予約。これもネット環境さえあれば、どこからでも予約することができます。ただ、インターネットサイトの場合は多くありますので、予約するところまでは同じですが、発券方法がコンビニ発券であったり窓口発券であったりと、発券方法を確認するのが大事です。そして、残りは直接窓口で購入。例えば、新宿発の深夜バスの場合は新宿のバスターミナルの窓口で乗車券を購入することになります。前売りは共通して一か月前からの販売開始です。

座席

当日の流れ

新宿発の深夜バスの乗り方。かつては、バス停がバラバラにありましたが、最近に入ってからバラバラになったバス停を一か所に集約した大型バスターミナルが完成しました。ここから東北方面や大阪方面への深夜バスが発着しています。まず、ここに行くのが前提になります。そして、自分が乗るバスがどの乗り場から発車するかというのも確認するのが大事です。様々な深夜バスが発車していますので、電光掲示板でもどの乗り場から出るかが確認することができます。そして、アナウンスで自分が乗るバス停がやってきたことが流れたら、その乗り場に行くことになります。この時、スーツケースのような大きな荷物は、バス下のトランクルームに預けることになりますので、乗車前にスタッフに渡します。自分の乗るバスに乗車する前に乗車票を乗降口にいるスタッフに渡してからバスに乗車することになります。